スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ドラマ面白い!ヽ( ゚⊇゚)ノ  

最近のマイ・ブームは海外ドラマ鑑賞!
よく知られているドラマばかりですが、世間でも話題になるドラマはやはり面白い!
面白い理由はキチンとあります。
こちらをご覧になってみてください。

キラーソフトが続々登場!「海外ドラマ」は何故ヒットする!?http://www.oricon.co.jp/news/confidence/26950/

主要ネットワークだけでなく、ケーブルTVなど沢山の放送局が年間200本のドラマを放送しているので、必然的にクオリティの高いものだけが生き残る。そんな激しい競争を勝ち抜いたドラマばかりが紹介されているのだから、日本の5つほどの放送網だけで競争しているドラマが勝てるはずがないですよ、放送局の皆さん。もう、いいかげんアイドルの人気だけでドラマの視聴率を稼ごうというのはやめましょう。

私的におすすめを紹介。

20060914223618.jpg24
サスペンス・アクションドラマの代表格。1時間1話で1日24時間をリアルタイムで描くドラマ。多少強引な展開もありますが、予想できない展開や手に汗握るシーンの連続で、観始めたら止まらなくなった方も大勢のはず。
最新第5シーズンのレンタルも開始され、10月にはフジテレビでシーズン4が一挙放送予定です。

prisonbreak.jpgプリズン・ブレイク
無実の罪で死刑を宣告された兄を救うために、自ら罪を犯し、兄の収容されている刑務所に入り、脱獄計画を実行するサスペンスドラマ。一見?なシーンも実は・・・なんてシーンもあったりします。これも手に汗握るシーンの連続ですね。「24」同様観始めたら次が気になります。日テレで10月から深夜で放送します(関東地区)

CSI.jpgCSI 科学捜査班
ラスベガスを舞台に最新科学を使って凶悪犯罪に挑む科学捜査班のドラマ。ドラマ中の科学技術は実際に使われている技術で、出演者も個性的でよく出来ています。基本的に1話完結なので、急展開なこともありますが、アメリカの社会問題もテーマになっていたりと、ストーリーも魅力的なドラマです。
こちらも10月にTV東京でシーズン3が放送予定です(関東地区)

deadzone.jpgデッド・ゾーン
交通事故で6年間昏睡状態だった高校教師が突然目覚めた。しかし肉親は亡くなり、婚約者も別の人と結婚していた。すべてを失った彼だが、事故の影響か触ったものの未来や過去が見えるサイキック能力が備わっていた。その彼の周りで起こるさまざまな事を描いたSFドラマ。基本的に1話完結です。サイキック能力(ヴィジョン)に翻弄されながらも、運命を切り開いていく主人公ジョニーの姿はたくましくもあり、ときに手助けしたくなるような弱い姿も描かれていて、ただのSFドラマではなく人間ドラマも描かれています。DVDでシーズン1が販売されています。

lost.jpgLOST
シドニー発ロス行の旅客機が乱気流に巻き込まれ墜落。墜落したのは南の島。生存者48名は救助を待つが、何日待っても救助隊は現れない。その間にナゾの怪物が現れたり、怪現象が起り、ナゾがナゾを呼んでいく、サバイバル・サスペンスドラマ。これも話題のドラマですね。生存者の過去が明らかになるシーンが多用され、他の生存者に関係してたりと過去も何か絡んでくるのか、ナゾは深まるばかりです。10月からシーズン3が放映されるようで、最終的にどうなるか全く見当がつきません。その辺が賛否両論を生んでいます(多少中だるみ状態なので)が、アッと驚く結末になることを期待させるドラマです。DVDでシーズン1が販売、レンタルされてます。

midium.jpgミディアム
平凡な主婦だが、霊能力で死者と話が出来る能力がある実在の人物アリソンデュボアの捜査に協力する姿を描くサスペンスドラマ。完全なノンフィクションではない(と思う)が、上で紹介した「デッド・ゾーン」と違い、霊能力者の実際の生活も描いているところは面白い。旦那さんの理解の良さには感服するばかりである。アリソンと旦那のやりとりの面白さは脚本が「こちらブルームーン探偵社」の脚本家が書いたと知って納得。wowowで放送中。

coldcase.jpgコールドケース
フィラデルフィアを舞台に未解決凶悪犯罪、通称「コールドケース」を解決していくドラマ。アメリカは殺人罪には原則として時効がない。当時ではわからなかった証拠なども現在の捜査で解決の糸口が見つかることも。また、関係者が重い口を開くことからも解決につながることも。このドラマでは事件関係者の証言を主に再現シーンなどを多用して、ヒューマンドラマに仕立て上げてある。再現シーンも当時の流行や流行歌で雰囲気を出し、ドラマに映画並の重厚感を出している。使われている音楽が非常にセンスのある選曲です。非常に良く出来たドラマで、毎回グッとくるシーンもあり、ぜひともDVDになってほしいドラマです。現在wowowでシーズン2が放送中です。

bones.jpgボーンズ
法人類学者として高い能力を持つブレナン博士。彼女は被害者の骨から証拠を取り出す高い技術を持っている。その彼女と犯罪捜査の協力を依頼しコンビを組むFBI捜査官ブースとぶつかりながらも解決していくサスペンスドラマ。また、研究所で彼女の周りにいる研究員たちの「オタク」ぶりもあわせて描かれている。一言でいうとブレナンたちは「世間知らず」の研究員たち。ブースや関係者たちと交流していくうちにだんだん人間らしく変わっていくところも見所です。ちょっと死体の描写がリアル過ぎるので、グロに弱い人はダメかもしれません。

fbi.jpgFBI失踪者を追え!
ニューヨークを舞台にFBI失踪者捜索班の活躍を描いたサスペンスドラマ。失踪者を見つけるには48時間以内に有力な手がかりを見つけないと、発見が困難になってしまう中、「失踪者の人物を知る」ことで失踪者を追っていく。
失踪者を知ることで、浮かび上がってくる人物像や失踪の背景。自らの選択か、それとも犯罪に巻き込まれたのか?捜査の過程で見える失踪者とそれに関係する人々も描いたヒューマンドラマでもあります。時間との闘いでスリリングな展開が面白い作品です。
NHKBS2で放送されてました。DVDも販売されています。

20060926082048.jpg華麗なるペテン師たち
イギリスのロンドンを舞台に、強欲で堕落した金持ちをターゲットにした「詐欺グループ」のコミカルで大胆な作戦を描いた作品。詐欺のいろいろな方法を駆使して大金を見事せしめるところは、見ていてスカッとします。グループのそれぞれ個性的なキャラクターも魅力的。放送終了してしまいましたが、続編を期待したいドラマであります。

いくつかは地上波で放送されたり、レンタルできるので、秋の夜長にいかがでしょう?
くれぐれも寝不足にならない程度に(笑)

参考サイト
「24」 
http://www.so-net.ne.jp/24/

「プリズン・ブレイク」
http://www.foxjapan.com/dvd-video/tv/prisonbreak/index_frames.html

「CSI 科学捜査班」
http://www.watch-csi.jp/

「デッドゾーン」
http://www.axn.co.jp/deadzone/index.html

「LOST」
http://www.axn.co.jp/lost/index.html

「ミディアム」
http://www.wowow.co.jp/drama/medium/

「コールドケース」
http://www.wowow.co.jp/drama/cold/

「ボーンズ」
http://www.wowow.co.jp/drama/cold/

「FBI失踪者を追え!」
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/fbi/index.html

「華麗なるペテン師たち」
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/hustle/

スポンサーサイト

コメント

LOSTはスカパーで一時期やってて彼氏サンがハマッてたみたいですけど
中々、面白いみたいですね。。。
海外ドラマにハマッてるんですね('・c_・` )

そんなに面白いならチョット観てみようかしら。。。w

>Canaryaさん

まじ、おもしろいっす。
クオリティの高さはもちろん、ストーリーもいいっす。
24、プリズン・ブレイク、CSIは10月から地上波でやるので、観てはどうでしょう?(宣伝みたいね・・・)

プリズン ブレイクは気になってたんですよ(ノ∀`)
暇な時に借りまくって休日マッタリ過ごしてみますww

>Canaryaさん

>プリズン ブレイク
24並に次が気になりますwww
夜更かし注意ですwww

本当にシリーズ物って時間がいくらあっても足りないぐらい夜更かししちゃいますよねwww

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watchdrama.blog64.fc2.com/tb.php/47-2daab6a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。