スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角川ホラー文庫 

推理小説が主に好きなのですが、ホラー小説の類も好きでよく読みます。
ホラー小説といえば、ここ10数年ほど前から刊行されている「角川ホラー文庫」はあの「リング」や「呪怨」などのホラー映画ブームのきっかけになったシリーズで非常におもしろい作品を取り揃えているので、多くの方が一度は何かしら読んだことがあるのではないでしょうか。

非常にジャンルに富んだ作品が多く出ていますが、私がおすすめするのが「傑作選」のシリーズです。
P9120008.jpg

著名な作家の方々がそれぞれ「恐怖」を感じた古今の作品をまとめたものです。
収録されている作品は超自然的な「恐怖」から日常に潜む「恐怖」まで多種多様に富んだ「恐怖」を感じさせるものばかりです。また、短編集ですから読みやすいです。
また、巻末の解説は選者の恐怖に対する考察が伺えるので、これがまた面白い!

秋の夜長に「恐怖」なひと時はいかがでしょう?((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watchdrama.blog64.fc2.com/tb.php/42-a4125fa6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。